カテゴリー別アーカイブ: スキンケア

自分でできる脇の匂いチェック方法

01

自分が脇の匂いを判断するのは意外と簡単です。家族にわきががいると高い確率で自分もわきがだと思った方がよさそうです。脇の匂いって自分ではよく気付きにくいと言うじゃないですか。中度から重度なら自分でも気付くと思うけど、軽度は気づかない人が多いようです。

人に自分の脇が匂っているかどうが聞くのも恥ずかしい・・それなら、自己チェックがお勧めです。家族にわきががいる、他にも耳あかがベタついてる人も高い確率で脇が匂っているようです。普通の人の耳あかはどっちかというと乾燥してるので、もし耳あかが乾燥してなかったらセーフと判断できます。

脇の毛に白い粉がつく人はほぼわきがだそうです。女性はムダ毛処理してるので分からないと思いますが、男性で脇毛に白い粉のようなものがついてたらすぐにでもデオドラントを使うと安心です。

それから脇の下に取り付けるパットってありますよね。汗を吸収して服につかないようにするやつ。あれを朝服につけておいて、帰宅した時にパットが黄ばんでいたらわきがの可能性大です。なので自分がわきがじゃないかと心配しているなら以上のようなことを試してみるといいと思います。

ただ、軽度のわきがならそれほど心配する必要もないと思います。今は効果の高いデオドラントスプレーがたくさんあるし、こういったものを使ってもダメならわきが手術を考えるのもいいんじゃないかな。

該当してしまった人は、
脇の匂いを消すオススメのサイトをぜひ見てみてください!

日々のヘアケアが美髪をつくる

最近毛先が痛んできた、抜け毛が目立つ、髪の毛にハリやコシがなくなってきたという方は、毎日のヘアケアをする事が大切です。ヘアケアの基本とも言われる髪を傷めないシャンプーの仕方は、シャンプーは、ただ洗えばいい、というのではなく、しっかり皮脂汚れを落としつつ、ツヤやうるおいをキープできる洗い方を行うことが大切です。

何も考えずにがむしゃらに髪を洗う洗い方ではキューティクルを傷つけるし、髪のキューティクルが剥がれて、艶やうるおいが失われてしますので、髪にダメージを与えないように洗うのが美髪をつくる秘訣です。

髪を洗うというよりは頭皮をマッサージする洗い方がよく、指の腹で頭皮をやさしくマッサージする感じが良く、シャンプーする前に必ずクシで髪をとかしてからが髪を洗うと髪が傷つかないです。

髪をとかすポイントは、頭皮の根元からとかさないことで、最初は絡まりやすい毛先から、次に中心から毛先、最後は根元から毛先、このように3回くらいに分けてブラッシングしていくことが大切です。

シャンプーする前に、お湯でしっかりと予洗いします。予洗いで髪についた汚れの大部分を落とすことができます。髪を濡らすことで汚れを落とすだけでなく、シャンプー剤も伸びやすくなるというメリットがります。シャンプーを直接頭皮につけずに、シャンプーをつけるときは、よく手で泡立ててからします。手でよく泡立てた方がいい理由は、洗い残しやムラを減らすことができるからです。

シャンプーしたらトリートメントを付ける前にタオルドライをします。トリートメントする前にタオルで水気をふき取ることが重要です。トリートメントは、髪の表面を整えると同時に、毛髪の内部に栄養を補う役割があり、トリートメントで毛髪内部にタンパク質をはじめとした有効成分を入れてあげることが大切なので、トリートメントを付ける前にタオルドライしておいた方が良いです。

トリートメントを付けるときは、頭皮には付けない、これが鉄則です。トリートメントを全体に付けてはいけない理由は、髪がペチャンコになりやすし、かゆみやフケとか頭皮トラブルに繋がりやすいし、リートメントの有効成分が効くのは毛髪です。

トリートメントを毛先部分中心につけたら、ホットタオルを髪全体に巻いて、その上からシャワーキャップを付けて、ヘアケアをすると美髪につながります。

スペシャルケアはパックやマスクで

普段のスキンケアにプラスして、肌を底上げするために活用したいのが、週1回程度のパックやマスクでのスペシャルケアです。パックやマスクには大きく分けて二つの機能があります。一つはクレンジングでは落としきれない毛穴の汚れをしっかり吸着させて、肌をよりクリアな状態にすることです。これには、天然のクレイを使用したパックがお勧めです。クレイをぬるま湯にといてパックをしたり、植物オイルや精油と混ぜてパックをします。ポイントはクレイが乾ききる前に洗い流すことです。特に毛穴汚れが気になる小鼻の周りなどは、ぬらしたコットンなどでふき取ってから洗い流すと効果的です。機能の二つ目は、肌に栄養をチャージすることです。スクラブ洗顔などをして古い角質を取り除いた肌に、クリームパックや栄養価の高い植物オイル、シートマスクなどをのせて数分おきます。オイルパックの場合は、顔の上に蒸しタオルを置くとより効果的です。クリームパックやオイルパックの後は、肌の上に残っているものを温かいタオルで優しくふき取ります。パックやマスクの後は、美容成分がじっくりと肌に浸透して、肌がしっとり、もっちりとなるのが実感できます。少し高価になりますが、クレイを使用したパックの中には、オラクルのクリア・ブライトやプリマヴェラのバイタルマスクのように、汚れを落としながら栄養チャージもできる高機能アイテムもあります。

スキンケア